商品リスト
売れ筋ランキング1

シプロックス

シプロックス

効果効能 大腸菌・赤痢菌治療
有効成分 シプロフロキサシン
メーカー サン・ファーマ

※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。

シプロックス100mg

個数定価販売価格ポイント購入
100mg x 30錠 ¥2,780 ¥2,317 70 カゴに入れる

シプロックス

個数定価販売価格ポイント購入
x 30錠 ¥4,786 ¥3,989 120 カゴに入れる

シプロックス

個数定価販売価格ポイント購入
x 30錠 ¥10,634 ¥8,862 266 カゴに入れる

シプロックスの詳細

シプロックスCiploxとは、シプラ社が開発したニューキノロン系の経口抗菌剤です。

有効成分であるシプロフロキサシンは人工的につくられた合成抗菌剤系列のひとつであるニューキノロン系に属しています。

呼吸器科、泌尿器科、耳鼻科、皮膚科領域の各種感染症をはじめ、肺炎、慢性気道感染症、扁桃炎,複雑性尿路感染症、化膿性中耳炎、浅在性化膿性疾患など幅広い種類の感染症に対して効果を発揮する経口抗菌剤で、以下の菌種と適応症に特に優れた殺菌効果を示します。

シプロックスはフェム系の抗生物質アレルギー症状を起こす方でも使用できる特徴がります。

  • 有効成分・効果効能
  • 用法・メーカー
  • 注意事項
  • 有効成分

    シプロフロキサシン

    効果効能

    大腸菌・赤痢菌治療

  • 用法

    シプロックス500mgは治療する疾病や症状の重さによって用量が変わりますが、一般的な感染症治療の場合は成人1回100~200mgを1日2~3回に分けて水かぬるま湯と一緒に飲みます。適量をピルカッターで切って使って下さい。

    症状によって用量が異なる場合がございますので、ご注意下さい。通常、感染症治療の場合は1日2錠~3錠、水またはぬるま湯で服用して下さい。


    メーカー

    サン・ファーマ

  • 注意事項

    以下の場合、シプロックス250mgを絶対服用しないでください。

    ・シプロックス250mgの成分に対し、過敏症の既往歴のある人

    ・ケトプロフェンを服用中の人: けいれんを起こすことがあります。

    ・チザニジン塩酸塩を服用中の人: チザニジンのCmaxが7倍、AUCが10倍それぞれ上昇し、血圧低下、傾眠、めまいなどが現われたとの報告があります。またチザニジンの作用を増強するおそれがあります。

    ・妊婦または妊娠している可能性のある人: 妊娠中の服用に関する安全性は確立していません。ただし炭疽(たんそ)に限り、治療上の有益性を考慮して服用してください。

    ・小児など: 低出生体重児、新生児、乳児、幼児または小児に対する安全性は確立していないため、服用しないでください。ただし炭疽に限り、治療上の有益性を考慮して服用してください。

    副作用

    シプロックスは用法容量と守って、使用すればほとんど副作用は無いと言われています。また、個人差があり、服用する際は、医師にご相談下さい。

    副作用の主な症状は、胃痛・下痢・嘔吐等です。 ごく稀に、頭痛・めまい・かゆみ・関節痛の症状が報告されています。

    発疹が出たり下痢が続く場合は服用をやめ、早めに医師の診断を受けてください。また光線過敏症を起こす場合があります。

当サイトに掲載されている用法、効果効能、副作用等の各種情報は、商品の説明書や一般的な情報を和訳して記載したものです。当サイトではこれらの使用及び服用による一切の責任を負いかねますので、利用者ご自身の責任の元、注文・使用・服用して下さい。

シプロックスのレビュー

  • 満足度

    シプロックスは、殺菌作用が強いので、幅広い感染症で使えます。実際に関節炎を患ったときに飲みました。すると、飲み始めてから3日から4日で効果が出てきて、一週間もしないうちに症状が改善しました。今までは、1か月から2か月ぐらい病院通いしていましたが、今後は、これ一つでやっていけそうです。

レビューを投稿する

商品名

満足度

性別

年齢

レビュー内容

TOPに戻る