商品リスト
売れ筋ランキング1

ザイロリック・ジェネリック

ザイロリック・ジェネリック

効果効能 痛風・高尿酸血症・高血圧症
有効成分 アロプリノール100mg・300mg
メーカー グラクソ・スミスクライン

※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。

ザイロリック・ジェネリック100mg

個数定価販売価格ポイント購入
100mg x 10錠 ¥1,344 ¥1,120 34 カゴに入れる
100mg x 100錠 ¥11,604 ¥9,670 290 カゴに入れる

ザイロリック・ジェネリック300mg

個数定価販売価格ポイント購入
300mg x 10錠 ¥1,549 ¥1,291 39 カゴに入れる
300mg x 100錠 ¥14,568 ¥12,140 364 カゴに入れる

ザイロリック・ジェネリックの詳細

ザイロリックAllopurinol・ジェネリックは血液中に増えている尿酸の量を減らす働きがあります。痛風や高血圧症などの治療や予防にも効く薬です。

痛風や尿路結石などは体内の尿酸値が高くなることで発症する辛い症状で、耐え難い痛みを伴う症状です。不摂生な食生活やお酒の飲みすぎなどが主要な原因です。

ザイロリックジェネリックの個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人使用に限定し輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。

  • 有効成分・効果効能
  • 用法・メーカー
  • 注意事項
  • 有効成分

    アロプリノール100mg・300mg

    効果効能

    痛風・高尿酸血症・高血圧症

  • 用法

    • 軽度の症状の場合:1日100~200mgを2~3回に分けて食後に服用
    • 中等度の場合:300~600mgを2~3回に分けて食後に服用
    • 重度の場合:700~900mgを2~3回に分けて食後に服用

    メーカー

    グラクソ・スミスクライン

  • 注意事項

    •用法と用量を厳しく守ることは原則です。

    •高齢者、過敏体質、重度の肝機能障害、腎臓病の方は服用にご注意下さい。

    •服用中、アルコールの摂取を控えてください。

    •喘息の薬テオフィリン、抗凝血剤のワルファリン、抗けいれん薬のフェニトイン、免疫抑制剤のシクロスポリンとの併用は禁止です。

    当サイトはザイロリック・ジェネリックの効果効能・使用方法・副作用などの情報を記載したものです。注文や利用はご自身の判断・責任で行って下さい。

    副作用

    1.ザイロリック・ジェネリックの主な副作用は発熱、発疹、食欲不振、胃もたれ、脱毛、めまい、軟便、倦怠感などの症状があります。

    2.個人差によって、重篤な副作用が現れてくる場合、早めに医師と連絡してください。

当サイトに掲載されている用法、効果効能、副作用等の各種情報は、商品の説明書や一般的な情報を和訳して記載したものです。当サイトではこれらの使用及び服用による一切の責任を負いかねますので、利用者ご自身の責任の元、注文・使用・服用して下さい。

ザイロリック・ジェネリックのレビュー

    まだレビューはありません。

レビューを投稿する

商品名

満足度

性別

年齢

レビュー内容

TOPに戻る